勉強が苦手なあなたを変える効率的な勉強法

【まとめ】138個の効率化勉強法の解説講義(音声)を期間限定で公開!

効率の良い勉強法を考える前に知っておくべき1+3つのこと

 
この記事を書いている人 - WRITER -
受験生に地頭を鍛えるノウハウを教え、下剋上合格に導いている勉強の専門家|得意なのは「最短・最速合格法」「地頭を鍛える勉強法」「問題解決コーチング」※ただの科目指導を教えるだけじゃうまくいかないと悟ったので、塾講師をやめて自分で塾を立ち上げました。
詳しいプロフィールはこちら

率のいい勉強法を知りたい
もっと効率良く勉強していきたい

これを考えている受験生って
正直、無限にいると思う。

でもその前に、ある「3つのこと」を
知っておく必要があるんです。

効率のいい勉強法を考えよう

効率的な勉強って憧れますよね。

要領良く、サクサクっと勉強を終わらして、
遊びもしながら、点数も上げていく。

そんな人、あなたのクラスにはいませんか?

 

頭の回転も速いし、点数も伸ばしてるし、
自分もそんな風に効率的になれれば・・・

 

確かに、勉強を効率的に進めるって
受験生からすれば絶対に憧れるし、

効率的に進められる人って
「すごいなー」って思いますよね。

でも、実は、

効率のいい勉強を考える前に
考えてくべきことがあります。

これを考えていないと、
いくら頑張っても効率的に点数は上がらないし、

あなたの努力が
一切報われないことになっちゃいます。

 

これは僕が経験したことなんです。

勉強を効率的にしたいと思って、
ネットで情報を集めたり、勉強法を調べたりして
自分なりに頑張ったのに、点数は上がらない。

そのうち、めっちゃ辛くなってきます。

 

自分がやってる分量に全く比例せず、
点数は全然上がらない。

勉強の効率化を考えているはずなのに
逆に非効率になっていってしまう。

僕が経験した状況だからこそ、
あなたには経験して欲しくはありません。

 

できることなら、最初から効率的に
点数を伸ばして、合格まで突っ切る

そんな風に勉強していってほしいです。

 

そのために、必要なことを
この記事で全てお伝えしていきますので
順番に一緒に考えていきましょう。

 

勉強の効率化を図るために
最初に考えておくべきこと

僕が効率的な勉強を考え始めた時、
一番初めに目を奪われたことがあります。

それが、

効率がいい勉強って
ラクできるんじゃね?

っていう甘い考えです。

 

Twitterとかを流し見していると、

「超効率的勉強法」とか
「ラクラク暗記術」みたいな、

「ラクできるんじゃね!?」って
思っちゃうような
勉強法がそこかしこに溢れています。

それに騙されて、「効率化=ラク」
って考えてしまうと、絶対にうまくいきません。

 

僕も、受験生の初めの頃、
こういうのに感化されて、

「ラクできそう!」って思って
それで頑張ってた時期があります。

でも、それでは成績は
ウンともスンとも上がりませんでした。

 

それもそのはず。

効率のいい勉強法って
最初からラクすることじゃない

からです。

あなたはこの罠に
ひっかからないようにしてほしいです。

 

ラクな勉強法を追い求めていくと、
その先に待ってるのは不合格だけ

なんです。

じゃあ、どんな風に勉強の効率化を
追い求めていくべきなんでしょうか?

 

効率のいい勉強法とは
後々、ラクになってくる勉強法

なんです。

最初のうちは、グッと踏ん張って
苦しい時もあるかもしれません。

ですが、その時期を乗り越えないことには
成績も上がってこないし、効率も上がりません。

必ず、効率を求める時には
「ラク」に流されないようにしてください。

 

あなたが、きちんと成績を伸ばしながら
そして、最終的にラクをしていきたいのなら

今から伝えていく、効率のいい勉強法を
学ぶ意味をきちんと理解してください。

 

効率のいい勉強法を学ぶ意味
1…ムダが少なくなっていく

例えば、勉強している最中に

  • やってもやっても覚えられない
  • 机に向かってるのに集中できない
  • 考えてるつもりで、実は考えてない

などなど、勉強しているようで
実は、ほとんど頭が働いていないような

そんな勉強をしてしまっている受験生が
意外とたくさんいます。

 

そういう人たちの特徴は

  • 気付いたらボーッとしちゃってる
  • ページをめくってるだけになってる
  • 今日、何を学んだかを覚えてない
  • 同じところを何度も読み返してる
  • 勉強時間は長いが、勉強量は少ない

などなどの特徴があります。

あなたはそんな特徴を
持ってしまってはいないでしょうか?

もし、あなたが心当たりがあるなら、
「ムダ」の多い勉強をしてしまってるかもしれません。

逆に、効率のいい勉強法を学ぶことで
あなたの「ムダ」がどんどんと無くなっていきます。

 

効率のいい勉強法を学ぶ意味
2…結果が出るようになる

いくら勉強をしたところで、
それが結果に現れなければ意味がありません。

つまり、効率のいい勉強法を学ぶことで
あなたは「結果の出る勉強法」を学ぶことになるのです。

 

もし、今のあなたが

3ヶ月前と比べて、結果が出てないなら
あなたの勉強法は間違えてる可能性大です

人間というのは、何らかの結果を出すのに
約3ヶ月が必要だと言われています。

もし、あなたの成績が
3ヶ月前と比べて伸びていないのなら

それは結果が出ない勉強を
頑張ってしまっている可能性があるのです。

つまり、効率の悪い勉強に頑張って
時間を費やしているのかもしれないということです。

それでは合格までは辿り着けません。

 

効率のいい勉強法を学ぶ意味
3…地頭が良くしていける

大学受験は、単純に
「点数勝負」だと言われています。

確かに、それはそうです。

大学受験の最終試験では、
ライバルたちとの点数勝負になります。

ですが、その点数勝負というのをいいことに
こんな風に考えてしまう受験生が出てきます。

考えなくてもテクニックで
合格点とか取れるんじゃね?

こういう輩が結構います。

これは受験生に限らず、
先生にもこんな人がいます。

英文は構文と単語を覚えれば読める
数学なんて暗記すれば簡単に解ける
現代文は読まずにテクニックで解ける

なんということでしょう。

仮にも大学受験の指導に携わる人が
こんなことを言ったりするんです。

そりゃ受験生も惑わされますよね…

 

でも、あなたにはこれを覚えて欲しいんです。

大学側が、テクニックだけで受験を
乗り切ったような頭が悪い奴を
求めてるはずがないでしょ

ってこと。

テクニックなどに走ってしまい、
「地頭」を鍛えることをおろそかにしたら、
そもそも効率は一切良くなっていきません。

 

効率のいい勉強をしていくために
地頭を強化していくことが必須です

 

だからこそ、僕は

効率のいい+地頭を鍛える勉強法

だけを教えていきます。

これが合格するためには必須だからです。

 

 

これが間違いないってことは
「大学の本質」を考えれば、一発で分かります。

大学って、そもそも何なんだ?
って考えてみると「大学=研究機関」です。

大学っていうのは研究者を育てる場所なのです。

 

もちろん、最近はそうではない
下層の大学も増えてきてはいますが、

そうはいってもやはり

大学側が求めているのは、
研究者になれる地頭を持った金の卵

なんです。

 

そう考えた時に、

点数だけを追い求める奴を
大学が求めてると思うか?

というと、

答えは断じてNoです。

 

大学受験というのは

大学側が「地頭を持つ卵」を
ふるい分ける試験なんです。

つまり、あなたに求められていることは

地頭の器を持った人で、
かつ、点数が取れること

であるはずです。

 

というか、

頭さえ良くなってしまえば
点数は勝手についてきます。

だからこそ、あなたには
地頭を効率良く強化していって欲しいと思います。

 

そんなことを言っても、
頭が元々悪かったら、どうしたら良いんだよ

って思っちゃうかもしれません。

ですが、その答えを僕は持っています。
なぜなら、

僕は、もともと
地頭の悪い人間だった

から。

僕の詳しいプロフィールが知りたい方は
こちらから読めます。

http://moo-coach.com/profile/

 

今思うと本当に恥ずかしい話ですが、
頭は相当悪かったです。

なんせ、高校2年生の終わりの時点で
二次関数の平方完成ができなかったぐらいですから。

 

でも、そこから必死に地頭を鍛えて、
大学受験でも無事、第一志望に合格し、

今では一人の研究者として大学院で
研究に没頭できるようになりました。

 

だからこそ、
僕があなたの役に立てる

と僕は思うんです。

 

でも、ネット上を見回すと、
正直、「この発信者はバカなのか?」
と思うような嘘八百がたくさんあります。

これが僕が情報発信している理由でもあります。

もしも、あなたが
僕の想いや考えに共感してくれるなら、
もっとあなたの役に立ちたいと考えています。

効率のいい勉強法をもっと学びたい人
地頭を鍛えていきたい人向けに…

僕のメルマガもやっています。

僕が下剋上合格できた方法を
全て惜しみなく公開していきます。

よかったら登録してみてくださいね。

 

下剋上合格特化の勉強効率を伸ばす法則を全て注ぎ込んで
しかも無料で配布することにしました

総ページ200ページを超える
全24章構成で勉強効率を伸ばすための
法則を全てまとめ上げた

スマホで読めるE-bookです。

是非、あなたの受験勉強の効率を
これでアップさせてください。

あと、そのうち有料予定なので
今のうちにゲットしてください。

さらに、何やらここでは言えない
『超豪華特典』も付いています。


 

この記事を書いている人 - WRITER -
受験生に地頭を鍛えるノウハウを教え、下剋上合格に導いている勉強の専門家|得意なのは「最短・最速合格法」「地頭を鍛える勉強法」「問題解決コーチング」※ただの科目指導を教えるだけじゃうまくいかないと悟ったので、塾講師をやめて自分で塾を立ち上げました。
詳しいプロフィールはこちら

コメントをお願いします!

Copyright© 一流の勉強法 , 2017 All Rights Reserved.