運営会社はこちらから

デキる人の勉強法を、思いのままに

「勉強したいのにできない!」イライラ・ストレスから抜け出して勉強に集中する方法

 
「勉強したいのに、できない!」イライラから抜け出して勉強に集中する方法
記事ライター - WRITER -
現在は早稲田大学に通いながら、Elite Laboのコーチとして指導技術を磨きつつ、19年連続難関大合格率80%超えの大手予備校の講師として校舎運営も行う。 教え子には早慶ダブル現役合格、ICU現役合格、一橋現役合格など難関大学合格者を輩出しながら、受験の王様という1.4万人超えの受験生がフォローするInstagramも運営。
詳しいプロフィールはこちら

イライラが原因で、勉強したいのに、勉強ができない!の悩みを解決します!

受験の王様

  • 勉強をしないといけないとは思ってはいる。
  • でも、ストレスが溜まりすぎて勉強できない。
  • 集中して勉強したくても、どうしても集中できない。
  • 体が思った通りに動かない。
  • 気づいた時には勉強ではなくて、スマホを見ている。
  • やらないと行けないのにやっていない自分に自己嫌悪。

こんな状況に、ますますイライラして、勉強に集中できなくなるという『悪循環』にハマっている人はいませんか?

そしてこんな時に限って、親や先生から、

「なんだこのテストの点数は!」
「こんな問題も解けないの?笑」
「お前じゃその志望校は無理。」

こんなひどい言葉をかけられて、ストレスをもっと感じたりはしていませんか?

僕自身も、一時期、こんな風に『ストレス』が原因で、目の前の勉強に集中できず、勉強どころではない時がありました。

また、そうでなくてもずーっと机に向かってばかりで成績も思うようには伸びず、勉強すること自体がストレスに感じることもあると思います。

そこで、あなたが高校生にはつきもののストレスから解放されて、集中して勉強することができるように、ストレスの原因とその対処法について僕がお伝えしていきます。

「ストレスで勉強できない」って甘えなの?

「ストレスで勉強できない」って甘えなの?

ストレスが原因で勉強ができないって甘えですか?

女子高生

僕は数千人の受験生の相談に乗ってきたのですが、『ストレス』が溜まりすぎて勉強ができない状態の生徒から、こんな質問を受けることがあります。

  • 精神的に病んでしまうようなことがあった
  • 友達からバカにされて嫌な思いをした
  • 過去の嫌なことを思い出してしまう
  • 受験へのストレスが日に日に溜まっている

こんな状態になっていると、どうしてもストレスが溜まりすぎて、勉強しようと思っても集中できないと思います。

親からの受験へのプレッシャーもあったり、周りの友達からの見下し、過去の忘れらない嫌な思い出によって勉強が全然できない人がいます。

これは、果たして、『甘え』なのでしょうか?

結論、ストレスで勉強に集中できないのは、甘えではありません!

受験の王様

どれだけ真面目に勉強を頑張ろうと思っていても、精神的に病んでしまっている時や、ストレスが溜まっている時は、誰だって集中して勉強することはできません。

精神状態が、安定していない状態で勉強しても、吸収率は天と地の差がつくくらい、変わってしまいます。

イライラしている間はモチベーションも下がる一方となるので、手早く対処することが大切です。

まずは自分がイライラしている状況を認識して、対処していくことが重要になります。

【ストレスのサイン】こんな症状ありませんか???

【ストレスのサイン】こんな症状ありませんか???

あなたがストレスを感じているときに、

あ、私、今ストレスが溜まっているな、、、、

女子高生

こんな風に、ストレスが溜まっていることを自分で自覚できることは大切です。

  • 集中できない
  • 頭痛がする
  • 気分が上がらない
  • 食欲がでない
  • 睡眠がうまくいかない
  • 勉強中に動悸がする

僕も成績が伸びずに、苦しんでいた時に、身体に症状としてこんなストレスが現れたこともありました。

身体に異変がおきたときに、単純に体調が悪化したのか、それとも、ストレスのせいなのかを、自分自身で判断できることは大切です。

もし、あなたがストレスを感じているなとおもったら、今回紹介する解消法を実践してみてください。

まず初めに、『すぐに出来る』ストレスの解消法を10個紹介します!

すぐに勉強のストレスを解消したいときの方法10選

すぐに勉強のストレスを解消したいときの方法10選

記事を読んでいる皆さんの中には、

とにかく今溜まっているストレスを発散したい!!!

女子高生

こんな風に、考えている人もいるでしょう。

手取り早く、ストレスを解消したいって時には、今回紹介する方法を試してみてください!

僕が今でもストレスを解消したいときに使う方法はこんな感じです。

  • 運動する
  • 温泉にいく
  • カラオケにいく
  • 音楽をきく
  • ゲームをする
  • Youtubeをみる
  • 散歩する
  • 寝る
  • 食べる
  • 人と話す

今記事を読んでいるあなたでも、すぐにできるのは散歩・睡眠・食事・人と話すくらいでしょうか?

自分の勉強スタイルを見直すのもストレス解消になりますが、娯楽も挟んであげるとより効率的にストレスを発散できますよ!

どうしても、ストレスが原因で勉強に集中できない!って時は、今回紹介した方法を試してみてください!

「ストレスを発散しても、
またすぐにやってきます」

一時的にストレスを解放しても、またすぐにやってきます。

今回の記事では、最初に「すぐにできるストレス解消法」を紹介しました。

実際に、先ほど紹介した方法をやることで、ストレスから解放されて勉強に集中できるようになる人もいると思います。

しかし、、、

本質的にストレスと向き合わなければ、ストレスの苦しみからぬけだすことはできません。

受験の王様

運動したり、暴食してみたりしても、あくまで一時的に解放されるだけで、ストレスはまたすぐにやってきます。

そこで、ここからは、一時的にストレスを解放される方法ではなくて、もっと本質的にストレスと向き合って、ストレスの根源を無くす方法を紹介していきます。

ここからは

  1. 100%全ての期待に応える必要はない
  2. ストレスを感じるタイミングを知る
  3. リラックスしてから勉強しよう
  4. 最初の勉強のハードルは低くしよう!
  5. 勉強時間の上限を決めよう

という5つのストレスの根源を無くす方法をはなしていきます。

ストレスを減らす方法①
100%全ての期待に応える必要はない

ストレスの根源を無くす方法①:100%全ての期待に応える必要はない

周りからのプレッシャーに押しつぶされそうな毎日を過ごしていませんか?

受験の王様

ここから抜け出すには、
「脱・完璧主義」になるのが
あなたにとっていい方法です。

つまり、周りの期待に100%答える
必要はない、と考えればよいのです。

例えば部活で全国優勝を目標にして
それで全国でベスト4とかだったとして
周りの人たちはとやかく言いませんよね。

むしろ、
「全国優勝」という目標がなければ
全国大会にすら出れてなかったかも、

と周りの人たちも思うし
その目標を立てたこと自体を
褒めたたえるものですよね。

それに、結果や周りの声というのは
あくまで自分ではコントロールは
できないものなのです。

だからそこは割り切ってしまって
全然OK。

 

むしろ、

「この目標を立てることで
目標を立てなかったときよりは
いい結果になる」

とだけ考えれば、気持ちも楽になるし
ストレスを感じなくなるのです。

 

ストレスを減らす方法②
ストレスを感じるタイミングを知る

周りからとやかく言われる
というわけではないけど
そもそも勉強自体がストレスです!

という風に思うときもあるかと思います。

 

そして、勉強のどういう場面で
ストレスを感じるかは
実際のところ人によりけりなのです。

だから、まずは自分が
いつストレスを感じるかを
分析してみてください。

 

例えば僕なら、
勉強にストレスを感じて辞めてしまうのは
「難しすぎて解けない」ときが多かったんですね。

実際、勉強していて
難しすぎる問題にあたって
いくら考えても解けないと

「もうやだ!解いてられるか!!」
と思って勉強をやめてしまうことが
しょっちゅうあったんです。

 

そこで、
「難しくて解けないときは
すぐに答えを見て解決する」

というルールを作って実践したら
勉強中のストレスが減り
ずっと続けられるようになったのです。

つまり、

  1. 勉強中にストレスを
    感じる場面を思い出す
  2. その場面を避けて勉強できる
    ような方法を考える

この2つをするだけで、
次第に勉強することが
ストレスと感じなくなってきます。

ストレスを減らす方法③
リラックスしてから勉強しよう

実は、ストレスというのは
あなたが何かを学ぶときには
ものすごく邪魔になるものなのです。

実際に、脳神経外科の世界では
「ストレス脳」という用語があって

ストレスで記憶力が低下することが
研究の結果で分かっています。

 

だから、できる限り
勉強する前はストレスを
取り除くようにしましょう。

例えば勉強前に
スポーツでもゲームでも
自分の好きなことをして発散したり

あるいは好きな曲を聴いてから
勉強を始めるなどのルーティン
決めてあげると

リラックスした状態
勉強に臨めて、
より学習効果も大きくなります!

 

ストレスを減らす方法④
最初の勉強のハードルは低くしよう!

 

そして、いきなり高い目標を立てると
それ自体がストレスになってしまうことが
あります。

あなたも、いきなり
「1日15時間勉強しろ!」
と言われたら気がめいりますよね。

あるいは、
次の模試で偏差値20アップ!
と言われたら

「またそんな無茶言っちゃって…」
って思いますよね。

ちょっと無理そうな気がして
普段机に向かう足取りさえ
重くなってしまいますよね。

 

だから、いきなり勉強のハードルを
高くしすぎてはいけないのです。

最初は、
「これだったら達成できそう!」
という程度の目標の方が

精神的にハードルが低くて
やる気も出るしストレスにも
ならないですよね。

例えばあなたが本当は
偏差値60くらいの大学に行きたいのに
今の偏差値が40くらいだとしたら、

次の模試でいきなり偏差値60!
というのは無理があると思います。

そこで、「次の模試で最低限45は取る!」
とかなら達成できそうで
やる気も出てきますよね。

 

とはいえ、低い目標だけだと
自分の理想が見えてこなくて
やる気がでないこともあります。

「偏差値45を取る!」
という目標だけだと

本当に行きたい大学には行けそうもなくて
かえって勉強する意味を
見失ってしまうかもしれませんよね。

 

だから、
「もしこれが達成できたら最高!」
という目標も同時に持っていれば

自分が何のために勉強しているのかを
常に確認できてストレスにならないし、

あわよくば本当に達成することも
できるので一石二鳥なのです。

 

つまり、目標設定は

  • 最低限の目標(例:偏差値40⇒45)
  • 理想の目標(例:偏差値60!)

の2種類でしてあげると、
ストレスなく勉強できる高校生に
なることが出来るのです。

 

つまり、ストレスと戦う高校生には
低い目標と最高の目標の2つが
効果的なのです。

だから、日々の勉強の内容や
テスト・模試の成績でも、志望校や
将来やりたいことでも、

最低限と最高、2つの目標を
立ててみてください。

 

ストレスを減らす方法⑤
勉強時間の上限を決めよう

ストレスの根源を無くす方法⑤:勉強時間の上限を決めよう

そして、当たり前ですが
人は疲れてくるとストレスを
感じやすくなります。

忙しい高校生ならなおさらですよね。

特に、勉強の終わりが見えないと
疲れを感じやすいのです。

例えば体育の授業でも
「合図があるまでずっと走れ!」
と言われると、

「グランド3周走れ!」
と言われるよりも
ずっと辛いですよね。

勉強でも同じようなことが
起きているのです。

 

だからこそ、勉強するときは
「〇時までに勉強を終わらせる!」
という終わりの時間を決めてあげましょう。

そして、勉強ばかりではなく
積極的に休憩をとることも、

ストレスをなくして集中するためには
必要なのです。

 

一般的に人間の集中力の限界は平均で45~60分、
最大でも90分ほどだといわれています。

なので、目安としては
1時間勉強したら10分休憩
くらいが最適なペースです。

 

だからこそ、休憩の時間をとったり
終わりの時間を決めてあげて、

「勉強しない時間」をつくって
ストレスをためないように
してあげましょう!

ストレスはため込まず、定期的に発散しよう!

ストレスをため込まず、定期的に発散しよう!

いかかでしたか?

こうして見ると、
高校生にとってストレスは無意識のうちに
入ってくるということが分かりますよね。

だからこそあなたは、
意識してストレスをため込まないように
発散してあげる必要があるのです。

 

そしてそのためには、
あなた自身のストレスの原因や
本当にやりたいこともよく知る必要があります。

まずは、今すぐ紙とペンを取り出して
「あなたがストレスに感じているもの」
を書き出してまとめてみましょう!

もし

「どうしても今の勉強が死にたくなるくらい辛すぎる。」

そう感じている人は次の記事も参考にしてください。

大学受験勉強、辛いです。不安で死にそうです。

 

偏差値アップ学習術25選

総ページ200ページを超える
全24章構成で勉強効率を伸ばすための
法則を全てまとめ上げた
スマホで読めるE-bookです。

是非、あなたの受験勉強の効率を
これでアップさせてください。

あと、そのうち有料予定なので
今のうちにゲットしてください。

さらに、何やらここでは言えない
『超豪華特典』も付いています。


 

記事ライター - WRITER -
現在は早稲田大学に通いながら、Elite Laboのコーチとして指導技術を磨きつつ、19年連続難関大合格率80%超えの大手予備校の講師として校舎運営も行う。 教え子には早慶ダブル現役合格、ICU現役合格、一橋現役合格など難関大学合格者を輩出しながら、受験の王様という1.4万人超えの受験生がフォローするInstagramも運営。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 一流の勉強法 , 2018 All Rights Reserved.