受験生の親が知っておきたい、絶対にイライラさせない対処法とは?

頭のいい子の育て方

家で受験生のお子さんが
何となくイライラしている
と感じることはありませんか?

それには様々な原因が
考えられますが、

実は、親のあなたに対して
イライラしていることも
あるのです。

 

そう言われるとちょっと
怖くなりますよね。

そしてさらには、
イライラがSOSのサイン
であることも…

 

親の過度な期待は子のイライラに

まず親のあなたの
何がお子さんのストレスに
なるのかというと、

「過度な期待」

なんです。

 

もちろん、親は子供に
期待するものだということは
私も理解していますし、

そうでなかったら
親ではないとまで
思っています。

 

でも、それがエスカレート
してしまうと受験生にとっては
ストレスに感じるのです。

ときには、「受験うつ」というような
気分障害にもなってしまい
イライラが止まらなくなるのです。

 

だからこそ、

「もっと頑張れ」
「絶対合格してね!」

のような過度に期待する
言葉をかけていないか、
是非一度見直してみてください。

 

「うるさい」「放っておいて」はSOSのサイン

「じゃあ、受験生の子どもは
放っておいた方がいいんですか?」

とお思いになるかもしれませんが、
実はそういうわけではないのです。

 

特にイライラしたお子さんから

「うるさい!」
「もう放っておいてよ!」

と言われたときには
本当に放っておいた方がいいのか
と思ってしまいますよね。

 

でも、実は違うんです。
そういった言葉というのは
お子さんのSOSのサインなんです。

これは受験に限らずなのですが、
お子さんは困っているときほど
そういう言葉を発しがちです。

あなた自身も、本当に辛いときは
周りに反発したくもなるものですよね。
それと同じなんです。

 

だから、お子さんから
そう言われたときは、

言葉通りに放っておく
のはNGなのです。

 

イライラを受け止めてあげよう

じゃあどうすればいいのか
というと、

お子さんの悩みの内容を
知ったうえで対処してあげる
ことが必要なのです。

 

お子さんがイライラしている
1つの要因は

理解されていないと
思っていることです。

だから、お子さんの
本当の悩みを理解してあげる
だけでも

イライラの解消に
つながっていくのです。

 

受験生が抱える悩みとは?

とはいえ、あなたも
ご自身が受験したのは
だいぶ昔でしょうし

正直今の受験生が
抱えている悩みが
分からないのだと思います。

 

だからこそ過度に期待してしまう
部分があるかもしれないし、

それで余計イライラしてしまう
ということもあるかも
しれませんよね。

 

そこで、以前の記事
受験生が抱える悩みについて
紹介しているので、

その中から今のお子さんが
抱えていそうな悩みを
探してみてください。

 

そして、それを知ったうえで
問い詰めるのではなく、

「最近受験勉強はどう?」

などと話を振ってみて
どこに悩みがあるのかを
探ってみましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

お子さんの受験の結果に
期待してしまうことも
当然あるとは思いますが、

あまりに期待しすぎると
それがお子さんを追い詰め

イライラにつながることも
あるのです。

 

なので、お子さんの現状悩み
聞いたうえで対処してあげる
ようにしましょう!