運営会社はこちらから

デキる人の勉強法を、思いのままに

家で勉強できない人必見?!家でも勉強できる方法

 
記事ライター - WRITER -
現在は早稲田大学に通いながら、Elite Laboのコーチとして指導技術を磨きつつ、19年連続難関大合格率80%超えの大手予備校の講師として校舎運営も行う。 教え子には早慶ダブル現役合格、ICU現役合格、一橋現役合格など難関大学合格者を輩出しながら、受験の王様という1.4万人超えの受験生がフォローするInstagramも運営。
詳しいプロフィールはこちら

学校の自習室とかでは、勉強ができるのに、家に帰った瞬間に勉強ができない。

そんな経験ありませんか??

今回の記事では、「家での勉強がなかなか捗らない」「家だと勉強せずに怠けてしまう」といった悩みをもった方に向けて記事を書いています。

図書館や、自習室だけではなく家でも自習ができるようになったら最高ですよね?

今回の記事では、家での勉強が捗らない原因、家でも勉強集中できるポイントを紹介していきます!

家で勉強できる人は最強。

見出しにもあるように、家で勉強ができる人は「最強」です。

中には、「学校の自習室でしか集中できない」とか「図書館じゃないとダメ!」といった勉強できる場所が限定されている人がいます。

僕も、高校生の頃学校の自習室や、最寄駅の図書館でしか集中して勉強できない時期がありました。

しかし、長期休みや、年末年始などで学校がやっていない時や、図書館が休館日の時に困りました。

自分が集中できる場所が使えない時に、集中できない人は勉強できていない時間にライバルにどんどん差をつけられてしまいます。

自習室・図書館・カフェ・家などど場所を問わずに勉強ができる人は無敵です。

コロナウイルスみたいなパンデミックが発生しても、家で勉強ができるので、急な事態にも対応していくことができます。

なぜ家で勉強できないの?4個の原因

家で勉強をしようと思っても、なかなか集中して勉強できる人は少ないと思います。

自習室や図書館では集中できるのに、「なぜ家では勉強できないのか?」という疑問にまずは答えていこうと思います。

原因①「1人で勉強しているから」

家で勉強できない原因の1つ目は、1人で勉強しているからです。

「え?結局勉強する時は、1人じゃない?」と思う人もいると思いますが、一回考えてみてください。

学校の自習室でなぜ勉強していけるのか?

この答えは、「自分の周りに勉強頑張っている人がいるから」です。

自習室には、志望校合格に向けて勉強を頑張っている仲間・ライバルがいます。そのため、勉強している人にも影響を受けて、勉強をしていけます。

しかし、家では周りに志望校合格に向けて勉強をしている仲間がいません。

そのため、1人でやる気を出していかないといけないです。こういった理由で、家では集中できません。

原因②「スマホをいじってしまうから」

家で勉強できない原因の2つ目は、スマホをいじってしまうからです。

原因①でも書いたのですが、家で勉強する場合、周りに勉強をしている人はいません。周りで自分のことを見ている人がいないため、スマホなどの誘惑に負けやすいです。

周りに自分のことを見ている人がいたら、スマホはいじりづらくなりますよね?「友達が勉強している中、自分だけスマホをいじるなんて、、、」

といった感じです。

スマホは、起動が簡単ですぐにいじれてしまいます。InstagramなどのSNSなども気になってしまい、ついついいじってしまうと思います。

僕も高校生の頃、家で勉強していて「ちょっとだけ!」と思ってスマホをいじり始めてしまい、気づいた時にはスマホを3時間をいじっていたなんてことがあります。

気軽に楽しめて、中毒性があるため家のように人目を気にせずスマホをいじれる環境である家では、勉強が捗りません。

原因③「家での勉強に慣れていない」

家で勉強できない原因の3つ目は、家での勉強に慣れていないからです。

あなたにとって、家はどのような場所ですか?

家は寝る場所であったり、くつろぐ場所であるといった感覚をもった人も多いと思います。

確かに、家はご飯を食べたりテレビを見たり、寝る場所であるので、「家で勉強する」といった感覚を持つのは少し難しいかもしれません。

家でくつろぐのに慣れてしまているので、勉強モードになるのは結構難しいですよね?

「家=くつろぐ場所」となっている人からしたら家での勉強集中するのは難しいです。

原因④「リラックスでき、誘惑が多いから」

家で勉強できない原因の4つ目は、リラックスができ誘惑が多いからです。

一家が一番リラックスできる場所である人が多いと思います。

家って本当にリラックスできますよね?ふかふかのソファがあったり、テレビがあったり、好きなことができます。

その分、テレビ・ゲームなど家は誘惑が多いです。

家にはゲーム機があったりもして、ついつい手を出してしまいますよね?

リラックスできる家では誘惑が多いので、勉強は捗り辛いです。

家で集中して勉強する10個の方法

ここまでで、家で勉強がなかなか集中できない原因を見てきました。ここからは、家でも勉強集中してやっていく方法を計○個紹介していきます。実際に、僕自身もこの方法を家で勉強や仕事をする時には使っていて効果のある方法です。家で勉強する時にぜひ試してみてください!

①机を片付ける

あなたの勉強机は今どんな状況ですか?

机の上に、勉強に関係のないものが置いていないですか?

机の上が散らかっていませんか?

もし、あなたの勉強机が整っていなかったら、机を片付けましょう!

勉強をする環境は、集中して勉強する上で極めて大事です。

学校の自習室の机の環境は良いはずです。勉強に関係のないものは置いていないはずです。

余計なものが机の上に置いてある場合は、今すぐ片付けましょう!

②好きなドリンクとお菓子を準備する

カフェとかで好きなところはありますか?

好きなお菓子はありますか???

勉強をするにあたって、リフレッシュは大事です。

気分を高めて勉強をしていくために、家で勉強をする場合は手元に好きなドリンクかお菓子を置いておきましょう!

僕は、家で作業をする時はスターバックスのドリンクを買って、気分をあげています。

③前日のうちにやることを決めておく

勉強内容をいつ決めていますか?

当日に勉強内容を決めていませんか?

家で勉強をしていくにあたって、大事なのは「前日のうちに勉強内容を決めておく」です。

家での勉強をする当日に行き当たりばったりで勉強をすると途中でやる気が無くなったり、そもそも朝起きようとも思えなくなります。

前日のうちに、勉強する内容をある程度決めておくと、だらけず勉強がしやすくなります。

④スマホを別部屋に置く

勉強をしていて、一番邪魔になってくるのが「スマホ」ですね?

勉強する際に、スマホを勉強部屋に置いているとしたら、危険です。

スマホの誘惑に打ち勝てるほど、僕たちは強くないです。

家で勉強をする場合のスマホ対策として一番良いのが、スマホを勉強部屋には置かずに、別部屋に置くようにしましょう!

⑤勉強中はスマホを使えないようにする

4つ目の方法で、スマホを勉強部屋とは別部屋に置くことを書きましたが、勉強していてその部屋に取りに行ってしまうという人も中には出てきてしまうと思います。

5つ目の方法は、半強制的にスマホを使えないようにする方法で、「勉強中はスマホを使えないようにする」です。

タイムラプスという機能を使って携帯をいじれないようにしたり、スマホの制限をかけてみたり、親御さんにスマホを預けてみたり、勉強中にスマホをいじれないようにしましょう!

⑥友達と連絡を取る

1人で勉強をしていると、勉強モードになるのは結構難しいですよね?

1人で勉強をしていると、勉強中に平気でだらけてしまいますよね?

それは、あなたが1人で勉強をしているからです。

一緒に勉強を頑張れる友達と連絡をとって、互いに鼓舞しあったりも良いと思います。

僕は、家で勉強をする時は、友達と連絡を取り、勉強する時間を決めたり、テレビ電話をしながらお互いに監視しあったりもしていました。

レビ電話をしてお互いに監視するのは、結構オススメです!嫌でもやらないといけない状態になりますし、やっているうちにだんだんとやる気が出てきます。

⑦勉強する時間を決めておく

家で勉強をしていると、誘惑が多いため、「このテレビを見終わってから勉強しよう!」「このゲームを終えてから、勉強しよう!」

とかとか勉強は後回しにされがちです。

そのため、家で勉強をする場合は、勉強する時間をあらかじめ決めておくのをお勧めします!!

勉強開始時間だけではなくて、勉強を終える時間も決めておくと良いです。

この時間は勉強するとあらかじめ決めておくことで、メリハリを持って勉強をすることができますよ!

⑧勉強開始のハードルをとことん下げる

家で勉強をする時に、オススメなのが、勉強開始のハードルをとことん下げるです。

家でいきなり勉強のやる気を出していくのは結構難しいです。

家で勉強する場合は、いきなり10時間勉強とか高いハードルを設定するのではなくて、「5分勉強する」みたいに徹底的に低いハードルを設定しましょう!

家で勉強する時に、やる気を待っていても僕たちの元にはやってきません。

やる気は、やっているうちに出てくるものなので、「とりあえずやってみる」精神が大事です!

5分勉強しているうちに、やる気が出てくるはずです!

⑨罰とご褒美を設定する

家での勉強して誘惑に負けてしまう人は、罰を自分で設定しましょう!

自分で決めた目標を達成することができなかったら、お風呂掃除をするとか普段自分がやりたくないなと思うことを、ペナルティとして設定するのがオススメです!

罰だけだと、気分もあまり良くないと思うので、勉強の目標を達成したら、ご褒美を設定することもオススメです。

勉強〇〇時間達成できたら、好きなアイスを食べるなど自分がやる気が出るご褒美を設定してみてください!

⑩宣言する

勉強をする時に、自分の友達や先生や家族など他人に目標とかを宣言することも結構オススメです。

「この人に宣言したら、流石にやらないとまずいな、、、、」

このように思う人に宣言すると、やらざるを得ない状況にできるので、超オススメです。

「宣言したからには、やらないとな、、、」といった宣言効果を有効活用してみましょう!

まとめ

ここまで家での勉強ができない原因を見てきました。そして、家でも勉強できるコツを10個紹介しました。

家で勉強捗るようになったら、あなたは無敵です。

今日紹介した方法をぜひ試してみてください!!

 

偏差値アップ学習術25選

総ページ200ページを超える
全24章構成で勉強効率を伸ばすための
法則を全てまとめ上げた
スマホで読めるE-bookです。

是非、あなたの受験勉強の効率を
これでアップさせてください。

あと、そのうち有料予定なので
今のうちにゲットしてください。

さらに、何やらここでは言えない
『超豪華特典』も付いています。


 

記事ライター - WRITER -
現在は早稲田大学に通いながら、Elite Laboのコーチとして指導技術を磨きつつ、19年連続難関大合格率80%超えの大手予備校の講師として校舎運営も行う。 教え子には早慶ダブル現役合格、ICU現役合格、一橋現役合格など難関大学合格者を輩出しながら、受験の王様という1.4万人超えの受験生がフォローするInstagramも運営。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 一流の勉強法 , 2020 All Rights Reserved.