【高校生の悩み】「高校の勉強についていけない」状態から完全脱却するたった1つの方法

【高校生の悩み】「高校の勉強についていけない」状態から脱却出来るたった1つの方法 Q&A
受験の王様
高校の勉強についていけなくなった君を救います!
  • 中学生までは勉強ついていけたのに…
  • レベルが上がった高校だとついていけなくなった….
  • 高校の授業内容が難しくてわからない….
  • 先生に聞いても友達に聞いても解決できない…

こんな風に、高校の勉強についていけなくなった人のために記事を書いていきます。

実際に、僕の教え子の生徒から以下のような相談をもらったので、この記事を書いています。

女子高生
高校1年です、助けてください。
学校の勉強についていけません。
高校に入学して最初はなんとかついていけました。しかし、徐々に授業にもついていけなくなり、今ではほとんどわからない状態です。

友達に聞いてみても、レベルが高くて全然話についていけないし、先生に聞こうと思ってもそんなとこもできないかと呆れられるし教え方が全然わからないです。

 こんな状態から、どうやったら勉強についていけるようになりますか? 

この生徒と同じような悩みをあなたも抱えているのではないでしょうか?

今日の記事では、 『高校の授業についていけない理由』と『ついていけない状態からの脱却方法』 を解説していきます!

【衝撃】高校生の9割が、授業についていけていない?!

【衝撃】高校生の9割が、授業についていけていない?!
受験の王様
高校の勉強についていけていないのは、あなただけではない!

今、この記事を読んでくれているということは、おそらく学校の授業についていけなくなったり、高校のレベルになってから内容が全然わからなくなったりしているのかなと思います。

男子高生
高校の授業についていけなくなったのは自分だけかな…
女子高生
こんなに苦戦しているのは、私だけだよね…

こんな風に思う人がいるかもしれないですが、実は、ある アンケートの結果によると、90%以上の生徒が『学校の授業についていけていない』と感じている のです。

これには色々と理由はありますが、今回の記事では、大きく2つの原因について言及していきます。

多くの 『高校の勉強についていけていない』状態の生徒は、以下の2つの原因で苦戦している と思われます。

【授業=無駄説】授業中の内職はあり?学校の授業は受けても無駄?バレずに内職する方法

高校の勉強についていけなくなる2つの原因

高校の勉強についていけなくなる2つの原因
受験の王様
この2つの原因に当てはまっている場合がほとんど!

実際に、僕自身も高校生の頃に、最初の方は何とかなったとしても、徐々に授業とかで何を言っているのかわからなくなり、ついていけなくなりました。

今では、受験生に指導しているから、なぜ高校生が授業についていけなくなるのかがよくわかります。

それでは、2つの大きな原因について見ていきましょう!

原因その①「基礎知識から出来ていない状態」

原因その①「基礎知識から出来ていない状態」
受験の王様
最初の方に躓くと、後々が相当大変です…

高校の勉強についていけなくなる生徒は、高校の勉強内容の序盤、つまり 基礎の部分からどこかしらで知識が埋まっていない状態なはず です。

数学を例にしてみると例えば各単元の繋がりは以下のようになります。

数と式→二次関数→指数・対数や微分・積分や三角関数

こんな風に各単元が繋がっています。

この例で考える時に、仮に数と式で躓いてしまっていた場合、今後扱っていく指数対数などももちろんできなくなっていきます。

最初の前提となってくる考え方や、基礎知識が定着していない状態だと、学校での授業なども何を言っているのかわからなくなります。

まず 一番大きい原因としては、『基礎知識が定着していない』から基礎がガタガタ だということです。

原因その②「学校の授業の質・スピードが合っていない」

原因その②「学校の授業の質・スピードが合っていない」
受験の王様
授業は、あなたに合わせてはくれません!

悲しいことに、学校は個別指導の予備校ではないので、 個別の状態に合わせての指導はしてくれません。 

男子高生
授業が難しくてついていけないよ….
女子高生
自分が学びたい部分を重点的に解説してくれない….

こんなこと思ったことないですか??

これははっきり言って仕方ないのです。授業は、クラスの生徒全員に向けて先生がまとめて解説をするものです。

したがって、 1人1人のレベル・要望に合わせて授業をすることは出来ない のです。

そして、ほとんどの学校の授業や、予備校の 授業というのは「一番優秀な生徒」  「合格率が一番上がりそうな生徒」に向けて 授業をしています。

そのため、あなたが勉強で結果を出していたり、レベルが高くない限り、授業のレベルとかは合わないことがほとんどです。

自分がその 授業のスピード・レベルに合っていない限りは、わからないのも当たり前 です。

これが勉強についていけなくなる原因の2つ目です。

『勉強ついていけない』を完全脱却させる方法

『勉強ついていけない』を完全脱却させる方法
受験の王様
勉強についていくためにはどうすれば良いのかを教えます!

それでは、本題の『高校の勉強についていけない状態』から脱却する方法を解説していきます。

結論から書くと、 自分が『わかる部分』と『わからない部分』の境界線を見つけること です。

以下の写真は、数学とかを例に書いていますが、今自分が『わかる部分』と『わからない部分』を明確にするのです。

女子高生
今は微分積分やっているからまずはここを固めないとだ…

こんな風に、自分が今学校で学んでいるものに合わせていくのではなくて、 基礎の基礎に戻って、結局あなたがどこまではわかっていて、どこからはわからなくなっているのかを整理 してください。

今回の例で言ったら、文字式や一次方程式は『わかる部分』だけど、二次方程式からは『わからない部分』になってきていると、整理する形です。

受験の王様
おすすめは教科書を最初から読み直すことです!

今、どこの単元を学んでいようが、まずは自分がどこから躓いているのかを知るために、 教科書を前からみて、自分が躓くところを探してみてください! 

わからない部分を分かるに変える具体的な方法

わからない部分を分かるに変える具体的な方法
受験の王様
wからない部分が見つかった後、どうするのかを教えます!

さて、ここまでに 『わかる部分』と『わからない部分』の境界線を見つけていけば良い と書いてきました。

女子高生
わからない部分が見つかった場合は、どうすれば良いの?

こんな風に疑問を持つ人がいると思うので、3つほどテクニックを紹介していきます!

テクニックその①「教科書ガイドを使い込む」

男子高生
教科書ガイドって何ですか?

多くの生徒が教科書ガイドの存在を知らないかもしれませんが、 教科書ガイドはめちゃくちゃ使えます。 

教科書ガイドというのは、簡単に言ってしまえば、『教科書を解説する先生のための教科書』です。

先生がどの部分を詳しく説明するべきかとか、どこが大事になってくるのかとかがびっしり書いているので、先生はこの教科書ガイドを重宝します笑

中には、この教科書ガイドをそのまま音読しているようなひどい先生もいるくらいです。

学校の授業の解説だけではわからないこともあると思いますが、この教科書ガイドを使えば、自分のペースで自分がわからない部分を重点的に勉強していくことができるようになります。

受験の王様
(自分が持っている教科書の名前) 教科書ガイド』と検索したらネットで注文できます!

テクニックその②「YouTubeなど解説動画を見る」

受験の王様
今の時代、無料で良質な解説動画が見放題!

 YouTubeには、今の時代、数え切れないほどの解説動画上がっています。 

今まではお金を払って、予備校とかでしか見れなかったような質の高い授業を、YouTubeで無料で誰でも見れるようになっています。

映像授業 Try IT(トライイット)などでは、各単元ごとに解説動画が見放題なのでオススメです!

テクニックその③「中学レベルの問題集を1冊復習する」

受験の王様
思い切って、中学レベルからスタートすることはオススメです!

高校生になっているのに、中学レベルからやらないといけないとなると、少し嫌な人もいるかもしれませんが、 勉強は基礎が出来ていないと、いくら頑張っても伸びません。 

アルファベットを知らない人が、そもそも英語長文を読めないとか、一次方程式がわからない人が二次方程式をわからないみたいに、基礎が出来ていないとわかることは増えません。

高校レベルがわからずついていけない人は、 中学レベルの内容でも落としてきてていることが何からある可能性が高い です。

こういったものがあるので、ぜひ手に取って短期間でも良いので復習をすると良いですよ!

実際に、多くの教え子がこういった中学のレベルからやり直すことで、意外と出来ていなかったことを見つけることが出来て、基礎を固めていけています!

今、勉強が苦手でも、
必ずあなたも出来るようになる!

大学受験に、才能もセンスも必要ない!
受験の王様
大学受験で合格するためには、センスも才能も一切必要ないです!

今日の記事では、『高校の勉強についていけない』から脱却する方法を解説していきましたが、いかがだったでしょうか?

今回、紹介した方法を見て、あなたは何を感じましたか?何を思いましたか?

 才能とか、センスとか必要でしたか?? 

今回紹介した、勉強法に関しても知っていたら誰でもデキる方法です。

受験の王様
才能なくても、センスがなくてもデキるはずです!

勉強が出来るようになるために、何か特別なことをやる必要はありません。

 結局、高校の内容についていけているクラスの”アイツ”とあなたとの違いは、『勉強法』だけ です。

以下の記事では、実際に、頭のいい人がやっている勉強法を11個一気にまとめているので、ぜひ見てみてほしいです!

この記事を読めば、

女子高生
え、これなら自分でもできそう!
男子高生
意外とやっていることはシンプルなんだな!

こんなことを思うはずです!

この記事を読んでくれたあなたが、 結果を出す勉強法を知って結果を出すことを祈っています! 

頭のいい人の勉強法11選!すぐ頭に入る効率のいい勉強の仕方を紹介!