運営会社はこちらから

勉強が苦手なあなたを変える効率的な勉強法

【まとめ】効率化勉強法を期間限定で公開!

大学受験で不安な人必見!成績が上がらない、不合格が怖い時の対処法とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
受験生に地頭を鍛えるノウハウを教え、下剋上合格に導いている勉強の専門家|得意なのは「最短・最速合格法」「地頭を鍛える勉強法」「問題解決コーチング」※ただの科目指導を教えるだけじゃうまくいかないと悟ったので、塾講師をやめて自分で塾を立ち上げました。
詳しいプロフィールはこちら

高校生のみなさん!

成績が上がらなかったり、落ちるんじゃないかと思って怖くなったりすることありますよね。

受験が不安で辛い…

これは、多くの大学受験に向けて頑張る受験生の共通した悩みです。

今回は、受験生の不安の対処法をお伝えしたいと思います。

大学受験はメンタル勝負

大学受験はメンタル勝負です。

長い受験生活で、どれだけ高い集中力で毎日勉強し続けられるかがカギとなります。

日々、地道に努力し続けることで成績は上がります。

大学受験界では、1日勉強しないとそれを取り返すのには3日間勉強し続けなければならないなんて言われています。

これに従えば、4日のうち1日全く勉強しない日がある受験生は現状維持のままで成長しないってことになってしまいますよね。

受験勉強で成績を伸ばすには毎日コツコツと勉強し続けるしかないのです。

そのため、不安におそわれてモチベーションが下がって1日何も手につかなかったなんてことはあってはなりません。

この記事で、不安の原因や不安の対処法をしっかりと学び、

大学受験を成功させられる強いメンタルを身につけましょう!

大学受験で不安になる原因5選

大学受験で不安になってしまう原因を考えてみましょう。

よくある不安の原因として次のものが挙げられます。

  1. 成績が上がらない
  2. 先生に無理と言われた
  3. これまで勉強してない
  4. 最近勉強に集中できない
  5. 不合格になるのが怖い

1つ1つ見ていきましょう。

1.成績が上がらない・下がった

勉強を頑張っているのに成績が上がらなかったり、下がったりすると不安ですよね。

成績は頑張りに比例して伸びるものではないので、

頑張っているのに成績が上がらないことがあります。

成績が上がらないとこのままでは間に合わないという焦りや頑張ってもダメなんじゃないかという無力感で満たされてしまうことがあります。

2.先生に無理と言われた

先生に「このままじゃ受かんないよ」と言われて不安になっている人もいるのではないでしょうか。

僕も遠い昔の受験生の頃「この時期でこの成績で,合格した人を私の教員生活で見たことがない」

とベテランの先生に言われて凄いショックを受けたのを今でも鮮明に覚えています。

ですが、先生はあなたのモチベーションを上げてなんとか合格させようとしているということは分かっておきましょう。

先生だって一人でも多くの教え子を大学に合格させたいわけですから、

無責任に受からないなんていうはずはないんです。

でもちょっとは受験生の心情に配慮してほしいものですよね。

3.これまで勉強してない

これまで勉強してなくて、今から頑張っても間に合うのか不安という受験生もいるでしょう。

今まで勉強してないと、やるべきことが多すぎて何から始めれば良いのかわからなくなってしまうんですよね。

ですが、これまで勉強していない分を一層モチベーションを上げて勉強することで取り返さなければいけません。

不安がっている暇はないのです。

4.最近勉強に集中できない

1つ前の不安の原因とは反対に、

今まではしっかり勉強できていたのに急に勉強に集中できなくなってしまったというパターンです。

今までの蓄積を使い果たしてしまう前に、再び勉強に集中できるようにならないといけませんね。

長い勉強で疲れてしまっていて、

何かリフレッシュできる方法を見つけなければならないのかもしれません。

5.不合格になるのが怖い

入試本番が近づいてきて、不合格になるかもしれないと漠然と不安になることがあります。

「第一志望以外あんま行きたくないなあ」「浪人したらどうしよう」「失敗したら友達や先生にバカにされるんじゃないか」「落ちたら親に申し訳ない」…

受験の迫った受験生には様々な不安が押し寄せてきます。

受験直前期のメンタルコントロールは入試結果に直接的に影響します。

受験本番にはストレスのない集中しやすいコンディションで臨みたいですね。

大学受験で不安な時の対処法7選

大学受験で不安な時の対処法を紹介していきます。

7つ紹介しますので、自分に合う方法がないか考えてみてください!

  1. 友達と話す
  2. 信頼できる先生に相談してみる
  3. 合格体験記を読む
  4. 偉人の名言を部屋にはる
  5. 軽く運動する
  6. 勉強計画を立てる
  7. とにかく勉強しまくる

それでは見ていきましょう。

1.友達と話す

仲の良い友達と話してスッキリしちゃいましょう。たわいもない世間話をするだけで気分が晴れますよね。

そして、悩みを打ち明けてみるのもよしです。

おそらく友達もあなたと同じように不安を抱えています。不安なのは自分だけじゃないと知ると少し安心できると思います。

受験は団体戦とよく言われます。仲の良い友達と協力して志望校合格を目指しましょう。

2.信頼できる先生に相談してみる

信頼できる学校や塾の先生に悩みを相談してみましょう。

先生はたくさんの生徒を送り出してきたいわば受験のプロです。

きっとあなたと同じよう悩みを抱えた生徒の相談に乗った経験もあることでしょう。

そして、先生は教え子の合格を切に願ってくれています。

何かしら力になろうとしてくれるはずです!

3.合格体験記を読む

不安で苦しい時はぜひ、合格体験記を読んでみましょう。

志望校合格を勝ち取った先輩だって皆が皆決して順調な道のりを歩んできたわけではありません。

合格体験記は、先輩が苦しい受験をいかに乗り越えたかが書かれています。

合格体験記を読んでいると、先輩たちにもやる気の出ない時・スランプの時は多々あり、

それを克服して合格を勝ち取ったのだということがわかるでしょう!

そして、合格体験記を読んでモチベーションが上がれば不安を忘れて勉強に集中できるでしょう!

4.偉人の名言を部屋にはる

偉人の名言を部屋にはることはモチベーションを上げるために有効です。

よくベンチャー企業のオフィスなどで採用されている方法です。

画用紙などにマジックで名言を書き、よく見えるところにはりつけておきましょう。

1つ僕の好きな受験に生きる名言を紹介します。

「夢中で日を過ごしておれば、いつかはわかる時が来る」(坂本龍馬)

不安なあなたも夢中で受験勉強を続けていれば、何かが見えてくるはずです。

逆に言えば夢中で取り組んでみなければいつまで経っても何も見えてこないということです。

とにかく夢中で勉強してみましょう。

5.軽く運動する

休憩時間に軽く運動してみましょう。受験勉強は部屋にこもりがちです。

エアコンの効いた室内とは違った外の新鮮な空気を吸うことでリフレッシュできます。

また、運動することで血流が良くなり集中力が上がるかもしれないと言われています。

不安解消以外にも、受験期の健康維持という二次効果も期待できるので、

運動してみることはオススメです。

6.勉強計画を立てる

不安で勉強に手が付かないという時はとりあえず勉強計画を立ててみましょう。

勉強するのではなく勉強計画を立てるだけならハードルが低いですよね。

また、不安の原因の1つにこれまで勉強していないため、

やることが多すぎて何から始めれば良いかわからないというものがあります。

計画をして、やることを明確化することで何をすれば良いかわからないことによる不安をやわらげることができるでしょう。

続いて、勉強計画の立て方を説明します。

他の記事でもお伝えしているように、勉強計画の方法は敵を知り、己を知ることです。

具体的にどういうことか説明すると、

  1. 志望校の分析(=敵)
  2. 現状の自分の分析(=己)

の2つです。

目標を達成するために今の自分は何をするべきか考え、そしてやるべきことを書き出していくのです

具体的なやり方は「大学受験で逆転合格するための勉強法とは?逆転のための計画表も無料配布!」を参考にしてください!

大学受験で逆転合格するための勉強法とは?逆転のための計画表も無料配布!

7.とにかく勉強しまくる

不安なら、とにかく勉強しまくりましょう。無心で機械のように勉強し続けるのです。

不安を感じている暇なんてありません。手を動かし続けましょう。

先ほど紹介した坂本龍馬の名言のようですね。大事なのでもう一度載せておきます。

「夢中で日を過ごしておれば、いつかはわかる時が来る」

努力し続けていればいつか結果はついてくるはずです!

大学受験で不安になるのは当たり前!

大学受験で不安になるのは当たり前のことです。

ここまで様々な不安の原因をお伝えしてきましたが、

大学受験で不安になるのは究極的に言えば、その結果で将来が決まってしまうからです。

大学受験は一回勝負です。成功すれば楽しい大学を送れて、就きたい職業につける確率が上がります

一方で、失敗すれば大学で希望の学問を学べなくなったり、

浪人して社会に出るのが一年遅れてしまったりします。

この点で、失敗しても次の受験の機会で取り返すことのできた中学受験・高校受験とは不安の質が根本的に違うのです。

つまり、大学受験で不安になるのは当然のことなのです。

むしろ、受験コーチとして僕は不安にならない受験生の方が大丈夫なのかなあと思ってしまいます。

なぜなら、不安になっていないということは大学受験の厳しい現実をわかっていないということだからです。

大学受験で不安になって危機感にかられているあなたは立派な受験生だと胸を張ってください!

いざ!難関大学へ!!下克上合格」では不安な受験生をサポートしていきたいと考えているので、ぜひ参考にしてください。

まとめ

今回は「大学受験の不安の解消法」についてお伝えしました。

不安なのはあなただけじゃありません。大学受験で不安になるのは当たり前のことです!

時にリフレッシュをしながら志望校合格を目指して頑張ってください!!

 

 

下剋上合格特化の勉強効率を伸ばす法則を全て注ぎ込んで
しかも無料で配布することにしました

総ページ200ページを超える
全24章構成で勉強効率を伸ばすための
法則を全てまとめ上げた

スマホで読めるE-bookです。

是非、あなたの受験勉強の効率を
これでアップさせてください。

あと、そのうち有料予定なので
今のうちにゲットしてください。

さらに、何やらここでは言えない
『超豪華特典』も付いています。


 

この記事を書いている人 - WRITER -
受験生に地頭を鍛えるノウハウを教え、下剋上合格に導いている勉強の専門家|得意なのは「最短・最速合格法」「地頭を鍛える勉強法」「問題解決コーチング」※ただの科目指導を教えるだけじゃうまくいかないと悟ったので、塾講師をやめて自分で塾を立ち上げました。
詳しいプロフィールはこちら

コメントをお願いします!

Copyright© 一流の勉強法 , 2019 All Rights Reserved.