勉強が苦手なあなたを変える効率的な勉強法

【まとめ】138個の効率化勉強法の解説講義(音声)を期間限定で公開!

【塾通い受験生へ】要注意!合格への予備校不必要論

 
この記事を書いている人 - WRITER -
受験生に地頭を鍛えるノウハウを教え、下剋上合格に導いている勉強の専門家|得意なのは「最短・最速合格法」「地頭を鍛える勉強法」「問題解決コーチング」※ただの科目指導を教えるだけじゃうまくいかないと悟ったので、塾講師をやめて自分で塾を立ち上げました。
詳しいプロフィールはこちら

くよく聞かれる質問があります。

それが

「予備校って行った方がいいんですか?」
「予備校に通えないんです…どうしたら…」

っていう類の「予備校」に関する質問。

 

僕はこの質問をされた時、
だいたいこう答えます。

「行きたかった行くといいと思いますよ
ただし、〇〇には気をつけてくださいね」

予備校に行こうが行くまいが、
合格できる人とできない人は決まっているのです。

なぜなら・・・

予備校ってそもそも何のためにあるんでしょうか?

元々は、「科目内容を教える学校の補足場所」
っていうのが発端だと思います。

学校で習う科目内容をより深く、別の角度から
解説してくれるのが予備校の売りです。

これって、科目をもっと解説!
っていうだけですよね。

 

基本的に、大学受験は

「大学という研究機関に適する人を振るい分ける」

ための入学試験制度です。

 

研究っていうのは、

1…仮説(理論)
2…検証(実験)
3…分析(考察)

これの繰り返しです。

 

この繰り返しの中で、1〜3を高精度に
自分の脳みそを使って組み立てていき
結論を出せる人が求められているのです。

 

これを前提として、例えば
こんなことを考えてみましょう。

次のようなAさんとBさんがいたとします。

 

Aさん
考える力がないけれど、受験テクニックに特化した人

Bさん
受験テクニックは知らないけど、考えられる人

あなたがもしも、入学者を選べるのなら、
どちらの人が欲しいでしょうか?

 

普通に考えて、Bさんですよね。

でも、予備校やネットの勉強法の中には
テクニックをさも簡単そうに見せて、
何かを売りつけようとするものが溢れているのです。

 

例えば、
「センター英語を本文を読まずに正解する方法」とか
「暗記だけで入試に勝ってしまう極秘のメソッド」とか

安易なテクニック、すぐできそうなテクニックが
ものすごく持て囃されていたりするのです。

 

しかし、本当に合格できる人たちは、
そんなものには目もくれません。

そんなまやかしのようなテクニックではなく、
根本的に考える力を養う方法を身につけていきます。

 

もうお分かりですよね。

あなたが合格したいなら、

「思考力を鍛える」

それ以外の方法はないのです。

 

「え…それじゃあ、間に合わないじゃん…」

そう思いましたか?

 

大丈夫、安心してください。

だからこそ、僕がHPを作ったのです。

 

僕がこのHPでお伝えしていくことは
「受験テクニック」ではありません。

「根本的に頭が良くなる法則」です。

 

実は、頭がいい人、成績がいい人
効率的に勉強をこなせる人たちは

一定の『法則』を身につけています。

 

僕は6年間の受験指導を通して
これを痛感してきました。

「テクニック」では頭は良くならない
「法則」を使ってこそ頭が良くなる

 

だからこそ、塾に通おうが通うまいが
あなたが鍛えていくものは変わりません。

思考力を鍛えるのに、別に塾は必要ありません。

なぜなら、塾で学べることは
「ただの科目内容のポイント」だから。

これは学ぼうと思えば、
参考書でも教科書でも学べます。

あなたに必要なのは、そこからどうやって
知識を発展させ、思考力に繋げていくか

そのための方法を
これからも見逃さないようにしてくださいね!

 

むーより。

 

下剋上合格特化の勉強効率を伸ばす法則を全て注ぎ込んで
しかも無料で配布することにしました

総ページ200ページを超える
全24章構成で勉強効率を伸ばすための
法則を全てまとめ上げた

スマホで読めるE-bookです。

是非、あなたの受験勉強の効率を
これでアップさせてください。

あと、そのうち有料予定なので
今のうちにゲットしてください。

さらに、何やらここでは言えない
『超豪華特典』も付いています。


 

この記事を書いている人 - WRITER -
受験生に地頭を鍛えるノウハウを教え、下剋上合格に導いている勉強の専門家|得意なのは「最短・最速合格法」「地頭を鍛える勉強法」「問題解決コーチング」※ただの科目指導を教えるだけじゃうまくいかないと悟ったので、塾講師をやめて自分で塾を立ち上げました。
詳しいプロフィールはこちら

コメントをお願いします!

Copyright© 一流の勉強法 , 2016 All Rights Reserved.